« 平成最後の三熊野神社大祭(掛川市横須賀)は桜の花びらが舞う中でした | トップページ

大事な海

 5月に訪れた福井県は、以前と変わらず自然豊かでした。

海沿いの民宿に近い旅館に宿泊し、静かな日本海の風景を眺めることが出来ました。

福井県好きの友人によると、福井は食べ物が美味しいし古き良き日本が多く残されているから
何度も行きたくなる、と。
その意味がわかります。海の幸も豊富です。

海からの恵みを沢山いただいている私達ですが、その海もプラスチックで汚染されつつあります。

中国が廃棄プラスチックの輸入を禁止してから特に、プラスチック廃棄場所、処理のニュースがテレビや
新聞で頻繁に出るようになりました。
欧州では、使い捨てプラスチック禁止法案が承認されています。

便利なプラスチック製品が次々に生み出され、あふれてしまった時代。
今度はプラスチック使用・ゴミを減らす方法、きれいな海を取り戻す方法を考えていかなければならないと感じます。

人間も魚もきれいな海で泳ぎたいはずですよね。

Image1_1

福井県小浜市の海で

« 平成最後の三熊野神社大祭(掛川市横須賀)は桜の花びらが舞う中でした | トップページ

03.1. 季節、自然」カテゴリの記事