« 寝る前は副交感神経優位で | トップページ | 冬の京都もいいものです »

磐田市の新駅名が「御厨(みくりや)」に!

磐田市の鎌田地区に新設する駅の名前が決まりましたね。

御厨(みくりや)」です。

新駅周辺は昔、御厨と言われていたそうで、この地に縁のある
名前がついて嬉しく思います。

御厨とは天皇家や伊勢神宮の神領地を意味しているそうです。
新駅近くの鎌田神明宮も、伊勢神宮と深いつながりがあります。

鎌田神明宮は651年の鎮座と伝えられるが、それより250年程過ぎた
延長年間には、この地(御厨)が伊勢神宮の神領地に指定された。
                         <鎌田神明宮ホームページより>

 

この地区には古墳もあり、時代をさかのぼると繁栄していたことが
うかがえます。

Image1
建設中の御厨駅。
2020年春に完成予定。

« 寝る前は副交感神経優位で | トップページ | 冬の京都もいいものです »

05.1. 磐田市」カテゴリの記事