« 読む力を育てる | トップページ | 春の匂い »

備えと整理

阪神・淡路大震災から21年がたちました。

早いものです。

大地震が来る日がわかって待っているのも怖いけど、
突然やってくるのも当然怖いですね。

自分達でできる災害対策や備えも、暇を見つけては
きちんとおこない、準備しておきたいものです。

とはいえ、日々の雑用に押されて、準備が中途半端になり、
ちょっとゴソゴソ整理してみたら期限切れの食べ物が
沢山でてきたり・・・。

先日、新聞で、モノであふれた生活をしていた一人暮らしの方が
部屋の中を整理し、本当に必要最低限しか置いていない、
という記事を見ました。
服も数枚、お皿も数枚、部屋の中も本当にすっきり。

本当に必要か見極めて余分なものを処分することは
大事ですね。

でも、その方、そんなにすっきりしちゃって災害に対する備え・蓄えは
大丈夫なのかな・・・?
電気がストップ、水がストップ、ネットワークだって遮断されることも
あるのに・・・。

いやいや、そんなことより自分こそモノが多いのに、
備え・蓄えが全然なっていないと反省しました。

皆さんは備えは十分できていますか?

« 読む力を育てる | トップページ | 春の匂い »

06.3. ちょっと感じたこと」カテゴリの記事