« アグロステンマ | トップページ | おとなの自覚 »

お茶がおいしい季節

新茶がおいしい季節ですね。

静岡県内の新茶の単価が下がったそうです。

品質は良いのだが、急須で入れるお茶の販売量が
減ったことや香りの良い魅力的なお茶が減ったことも
単価下落の要因だそうで。

知人で、夜飲むのはお酒かペットボトルのお茶という方が
いて、お茶を入れて飲まないのに驚きましたが、
そういう人達も増えているんですね。

私は特に朝と夜は、急須で入れたお茶を食後に一杯飲まないと
落ち着きません。
お茶を飲んだ後の“ホッ・・・”がペットボトルだとないんですね。

ペットボトルだと“お茶”というより、“かすかにお茶っぽい味のする飲み物”
という感じがして、あまり好んで飲みません。

静岡県民だからかもしれないですね。

焼酎のお茶割りも全国どこにでもあると思っていましたが、
静岡県だけらしいですね・・・。

磐田市でもお茶を沢山つくっています。
イギリス人が紅茶を入れる時間を楽しむように、
私達日本人は、お茶を入れる時間を楽しみたいと思います。

Dscf4826

                            4月頃の新芽が出ている様子

« アグロステンマ | トップページ | おとなの自覚 »

03.1. 季節、自然」カテゴリの記事

05.1. 磐田市」カテゴリの記事