« コピペ | トップページ | 磐田うさぎ山公園の河津桜 »

財産をもらった時の税金

不動産に限らず、個人から財産をもらったときは、
贈与税の課税対象となります。

贈与税の課税方法には、

①暦年課税
    1年間に贈与を受けた財産の合計額を基に贈与税額を計算。
    合計額から110万円を差し引いた残額について、速算表により
    計算します。
    つまり、110万円までは贈与税がかからないことになりますmoneybag

 
②相続時精算課税
    贈与を受けたときに、一定の税率で贈与税を納付し、贈与者が
    亡くなった時に、相続税で精算。

の2つがあります。
財産を受ける人は、贈与者ごとにそれぞれの課税方法を
選択することができます。

Zouyo1                            エフネットニュースより

詳細は、国税庁ホームページをご覧ください。

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/index.htm

« コピペ | トップページ | 磐田うさぎ山公園の河津桜 »

04.3. 不動産情報(基礎知識)」カテゴリの記事