« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

バナナやコーヒー

コーヒーやバナナ等、時々フェアトレードと記載されて
販売されているものがありますよね。

他の物より多少値段が高いので、うーん、どうしよう・・・と
バナナが買い物かごの前で、しばらく宙吊り状態になりますが、
・・・時々フェアトレード商品を選びます。

“フェアトレード”という特別商品があるということは、
いかに“アンフェアトレード”が多いかということですよね。

メキシコでも、先住民が多く住む南の地方はとっても資源が
豊富です。
うらやましいくらい。
コーヒーやアボカド、マンゴーやパパイヤ等の美味しいフルーツ・・・。

しかし、現実は南の地方はずっと貧しいままです。

それは中間業者の搾取が非常に多いから。

日本では、今やコンビニでも、安くて美味しい、入れたての
コーヒーが飲める時代です。

ただ、もしかしたら自分達だけが豊かさを享受しているのかなぁ
と思うことがあります。

販売者も生産者も商品の品質向上に努める関係が
もっと出来て、消費者である私達の意識ももっと高まれば、
フェアな取り引きが活発化すると期待しているのですが・・・。

現実はなかなか難しいものですね。

フェアトレードについて(Faretrade Japan)
http://www.fairtrade-jp.org/

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »