« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

自然の中にすっぽり入りこんでいる豊島美術館

自然の中にすっぽりと入りこみ、見事に周りと調和している「豊島美術館」。

内部では、床からポツリポツリと泉がわき出て、水玉となって流れていきます。
また、内部から見る、切り取った外の景色は、天気により様々な表情を
見せてくれます。

日常と非日常がつながったような静かな空間で、時間の流れに身を任せていると、
五感が研ぎ澄まされていくのがわかります。

このぼーっと過ごす時間、良いですよ~。

きれいな海をしばらく眺めていると、何かが浄化されていくような感覚がありますが、
そんな感じです。

建築・設計に携わった西沢さんは、ルーブル美術館の分館「ルーブル・ランス」の
設計者でもあります。

素晴らしいです!

Dscf3925

Dscf3926

Dscf3935

豊島美術館
http://www.benesse-artsite.jp/teshima-artmuseum/

土地や建物を売ったら、税金はどのように計算するのか

●土地や建物を売ったら、税金はどのように計算するの・・・?

①土地や建物を売った金額から、必要経費を差し引く 
 
 【譲渡価額】 -(取得費+譲渡費用)- 特別控除額 = 【課税譲渡所得】

②譲渡所得がどちらのタイプに入るのか確認

   A.長期譲渡所得・・・土地や建物を売った年の1月1日現在で、所有期間が5年を超える時

   B.短期譲渡所得・・・土地や建物を売った年の1月1日現在で、所有期間が5年以下の時

③税額の計算

   A.長期譲渡所得・・・所得税15%、住民税5% 
    ※所有期間が10年以上の場合は、軽減税率の特例を受けられます。
     (6,000万円までの部分は所得税10%、住民税4%

   B.短期譲渡所得・・・所得税30%、住民税9%

Zeigakukeisan_2

※国税庁の“暮らしの税情報”より一部引用。
 詳細は国税庁のHPをご参照ください。

エフネット㈱では不動産や資産のご相談を承っています。

国税庁 暮らしの税情報(土地や建物を売った時)
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/pdf/16.pdf

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »