« 磐田市 東新横丁第2回開催 “ラジオたいそう~♪ いつー ぬっ さんっ すっ”からスタート | トップページ | いずれアヤメかカキツバタ »

静岡県立美術館 草間彌生さんの魂とエネルギーが詰まった絵

県立美術館1F入口で、巨大な“やよいちゃん”人形が出迎えてくれます。

世界的な現代美術家の草間彌生さんの作品が、静岡県立美術館で
見られるとは・・・。

2005年のものから最近のものまで、草間作品の数々を堪能できました。

色彩豊かで細かい筆使い、そしてモチーフの“無限に湧き出る連鎖的な
イメージ”。これを感じることができると思います。

幼い時から幻覚症状に悩まされている草間さん、今でも度々自殺衝動に
駆られるという精神状態の中、天才的な才能と創作意欲、生へのエネルギーが
1枚1枚に詰まっているのを感じます。

最近では、ルイヴィトンとのコラボレーションが話題になりましたね。
浜松遠鉄百貨店でも、水玉模様のお財布等が飾られていました。

草間彌生展は6月23日まで開催されています。

静岡県立美術館は、静かでとても良い環境にあり、近くに住む人たちが
うらやましい・・・。

GWに行ったのですが、新緑が心地よくて、美術館の前の公園で
寝そべって昼寝をしたいほどでした。

Dscf4918

静岡県立美術館HP
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/exhibition/kikaku/2013/01.php

« 磐田市 東新横丁第2回開催 “ラジオたいそう~♪ いつー ぬっ さんっ すっ”からスタート | トップページ | いずれアヤメかカキツバタ »

01. Art」カテゴリの記事

06.1. 文化、音楽」カテゴリの記事