« サグラダファミリア内部を360度眺められる・・・ | トップページ | すっきりした空間と日本人の美意識 »

オープンカレッジ in 浜松 エンジン鳴らすぞ。・・・がありました

エンジン01文化戦略会議 オープンカレッジ in 浜松が
2/9~11の3日間に渡ってありました。

こんなに多くの著名人、第一線で活躍する文化人・知識人達が
浜松に一気に集まるなんて、凄いですね。

私は、オープニングコンサートに行ってまいりましたが、
アクトシティ大ホールには大勢の人が来てほぼ満員だったのでは・・・?

三枝成彰さんや川井郁子さん(バイオリニスト)、倍賞千恵子さん、
仲道郁代さん(ピアニスト)、熊本マリさん等、そうそうたるメンバーの
出演するイベントを500円で観られるとは大変幸運でした。

川井さんのバイオリンも勿論素敵で、もともと好きですが、
今回は、個人的には仲道さんの弾くショパンの「英雄ポロネーズ」が、
迫力があって、ピアノ詩人ショパンが弾いているようで素晴らしかった。

最高のものを生演奏で聴けるのは、有難いものです。

他のイベントも行ってみたかったのですが、チケットが
SOLD OUTで残念。。。

浜松は開かれた街だと思います。

これを機に、人々の文化度、知的好奇心が向上し、
そして浜松市や遠州地区の活性化に
つながればいいなあと願っています。

街は、本当は上からつくられるものではないし、
それぞれがレベルアップすることで、良い街を
つくっていくものだろうと思うから。

Dscf4774

Dscf4775

                                 オープニングコンサートのメンバー

« サグラダファミリア内部を360度眺められる・・・ | トップページ | すっきりした空間と日本人の美意識 »

05.3. 浜松市」カテゴリの記事

06.1. 文化、音楽」カテゴリの記事