« 晴耕農園のこだわりのお米 | トップページ | アルハンブラ宮殿をイメージするなら、イエペスのギター演奏で »

夏川りみさんが森町のミキホールへ

夏川りみさんが、6月17日に森町のミキホールに来ました。

数年前に、磐田市民会館に来てくれたことがあって、
感動したことを覚えています。

本当に優しくて良い声です。

最初の数曲は沖縄の伝統的な子守唄で、沖縄に打ち寄せる波の
ようで、もうホール中α波でいっぱいでした。
“眠たくなったら寝てしまっていいからさー”って言ってくれた通り、
私もあくびが出て、眠ってしまいそうでした。

最後は皆で沖縄踊りをし、とても楽しいコンサートとなりました。

沖縄ののんびりした独特なリズムの歌が、沖縄の言葉がわからなくても
人間の原点というか心の琴線にふれてくるようで、じっと聴いていると
涙が出そうになります。

日本人として大切にしたい歌ですね。

Dscf4065              ミキホールです。
             森町の“森”の“3本の木”でミキだそうです。

Dscf4068

« 晴耕農園のこだわりのお米 | トップページ | アルハンブラ宮殿をイメージするなら、イエペスのギター演奏で »

06.1. 文化、音楽」カテゴリの記事