« 赤いバラと本の贈り物・・・サンジョルディの日(4月23日) | トップページ | 奥村厚一展 (秋野不矩美術館) 素敵な絵です »

→Pia-no-jaC← live concert in 浜松

ピアノジャック(→Pia-no-jaC←)のライブが、4月21日(土)に浜松の福祉センターで
ありました。

ピアノジャック(→Pia-no-jaC←)は、ピアノ担当とカホン(打楽器)担当の2人で
結成されるインストゥルユニットです。

音楽を初めて聴いたとき、なんてエネルギッシュなんだ!って思いました。
そして奏でる音楽が恰好いい!

友人が誘ってくれてライブに行ったのですが、楽器のみだから飽きてしまうかな・・・
なんて思っていましたが、全く違いました。
やはり生演奏は迫力が違いますね!
限られた鍵盤で創り出された、広がりのあるクリエイティブでエネルギッシュな音楽が
迫ってくるようでした。
自分の分身のように自由自在にピアノを操るってこういうことなんだなと思ったところです。

力強くて速いタッチのピアノ演奏に、リズム感あふれる打楽器のコラボレーションが
とても息の合ったもので見事でした。
クラッシック等の聴いたことのある曲のアレンジも結構ありました。
元々の旋律が美しいクラッシックのアレンジは楽しいです。

お客さんから出たテーマをもとにした即興演奏(「破壊と創造」と「うなぎ犬」でした)や、
子供たちも喜ぶような道具を使ったり、楽しいトークをしてくれたり、演出に変化が
あったり、エンターテイメントとしても楽しめました。

7月には、葉加瀬太郎氏とのコラボレーションのCDが発売されるそうです・・・。

ピアノジャックHP:http://pia-no-jac.net/index.html

« 赤いバラと本の贈り物・・・サンジョルディの日(4月23日) | トップページ | 奥村厚一展 (秋野不矩美術館) 素敵な絵です »

05.3. 浜松市」カテゴリの記事

06.1. 文化、音楽」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581725/54544354

この記事へのトラックバック一覧です: →Pia-no-jaC← live concert in 浜松:

« 赤いバラと本の贈り物・・・サンジョルディの日(4月23日) | トップページ | 奥村厚一展 (秋野不矩美術館) 素敵な絵です »