06.4 その他

メキシコの自殺率はとっても低い

梅雨のジメジメする季節となりました。

雨が続くと、気分も落ち着くというか・・・晴れないというか・・・
ありますよね。

そういえば、日本の自殺率の高さは世界ワースト6位。
人口10万人当たりで19.5人だそうですね。

ちなみにメキシコは137位。
自殺率の低さの理由が、
・主にカトリック信仰(自殺は大罪)
・気候
・国民性
だそうです。

確かに、明るい気候に明るい国民性に、マリアッチ等の音楽が街を
流れていたら、“まあなんとかなるさ~”的な気分になります。

経済的には豊かではないし、モノだってそんなに持っているわけでもない。
それとは違う部分での豊かさだと感じます。

いいかげんが、ちょうど良い加減というか・・・。

昔メキシコで、「えー!何でそんなに自殺するの!?信じられない!」
と言われたことがあります。

どちらの国が良いかは、何とも言えないですけどね。。。

逆に、メキシコは他殺率は高くて、世界ワースト14位
日本は105位(10万人中0.9人)だそうです。

やっぱりどちらの国が良くて悪くてなんて、簡単に判断できませんね。

Dscn0066
                           メキシコのサンクリストバル・デ・ラス・カサス

メキシコのイメージは?

アメリカへの不法移民が絶えないメキシコ。

メキシコというと、殺伐したイメージもあるかもしれません。

しかし、中にはいってしまうと、そんなイメージからは遠いと
感じる、多様性に富んだ国でもあります。

南の方へいくと、緑豊かでマヤ遺跡も見応え十分です。

サンクリストバル・デ・ラスカサスは、メキシコの美しい街の一つ
だと思います。

色鮮やかな伝統衣装をまとった先住民が多く住んでいて、
歴史を感じるコロニアルな街。
ゆったりとした空気が流れる風情ある街です。

旅人を多く受け入れているのもわかります。

10年前に訪れて、街や人の素朴さも良かったですが、
今も変わっていないといいなと思います。

輝く太陽に青空、色彩豊かな建物が並ぶ街。
気持ちも明るくなるものですね。

色の効果って大きい。

Dscn0066

Dscn0068

Dscn0089

サンクリストバル・デ・ラスカサス観光HP
https://www.visitmexico.com/en/san-cristobal-de-las-casas

地震保険

地震大国の日本。

東日本大震災後、地震災害に備える保険として、
地震保険の認知度、重要性が高まっています。

地震保険のポイントとしては、

 ■地震保険単独では設定できず、火災保険とセット
 ■保険金額の設定は、建物、家財ごとに主契約である火災保険の30~50%の範囲
 ■地震保険の保険料は、建物の構造、所在地(都道府県)によって異なる
 ■地震保険には、建物の免震・耐震性能に応じた割引制度がある
等です。
ご参考
 
ちなみに、保険金額1000万円あたり保険期間1年の保険料は、
長野県6,500円、岐阜県8,400円に対して、
静岡県は20,200円だそうです・・・.。