05.1. 磐田市

相続の現状セミナーを行いました

5月19日(土)に南御厨交流センターで、「相続の現状セミナー」を
行いました。

相続について、何から始めたらいいかわからない方を対象に、
相続診断士、行政書士、税理士による無料セミナーです。

わかりやすかった、という声を多くいただくことができました。

相続はお金持ちだけの問題という誤った認識が、相続準備を
遅らせ、“争族”を引き起こすことも多々あります。

100人いれば100通りの相続があります。
100通りの争族の可能性もあります。

セミナーを通じて、参加された方達が少しでも相続について
考えるきっかけになっていただけたのでは、と感じています。

また、相続について相談されたい方がいましたら、お気軽に
ご相談ください。

磐田市東新町 I様邸上棟

11月1日、心配していた雨もあがり、I様邸の上棟を
無事行うことができました。

上棟おめでとうございます。

今回、私達エフネットが土地を仲介したお客様でして、
弊社とつながりがあり信頼のあるエルデコールの
鈴木さん(女性設計士さんです!)に設計を、桑原建設さんに
建築をお願いしました。

I様邸に関しては、ショールームに何度も足を運び
エルデコールさんとも納得がいくまで打合せを頻繁に
行いました。

I様のこだわり・ワクワク感一杯の家となる予定です。

素敵な家ができること間違いなしscissors

エルデコールさんは、以前、フラワーショップ『Joudoen』さんの
設計も手掛けてくださいました。
“フラワーショップ『Joudoen』オープン!”より

我々もワクワクしながら大変楽しみにしています。

構造見学会も行いますので、ご興味がある方は
弊社エフネットまでご連絡ください。

20161101

エルデコール
桑原建設

続きを読む "磐田市東新町 I様邸上棟" »

タケノコがぐんぐん

タケノコが旬の季節ですね。

タケノコが採れる時期というのが短い為、
採れだすとあちらこちらで、
“タケノコいらんかね~”という声。

煮物から始まり、天ぷらや味噌汁、そして
ご飯とタケノコづくし。

田舎ならではのぜいたくなお話しです。

ただ、ゆでるのが結構大変なんですね。

磐田市鎌田のお客さんの土地に竹林があり、
タケノコが出ているという話を聞き、先日、
早速採りに行ってまいりました。

見ると、出ている出ている・・・
ちょこん、ずんっと顔をだしていました。

柔らかい場所や少しだけ顔を出しているものを探し、
コンコンと周りを深く掘りながら採りだす。

探すのは楽しいですが、掘る方はなかなか大変。

採ったタケノコをいくつか箱に詰め、地主さんにも
早速お送りしました。

P4191149                            顔を出している様子

P4191163                            親子?兄弟?で仲良く育っています

P4191165                            ぐんぐん伸びて竹になる途中

春の匂い

桃の花や河津桜を所々で見るようになり、
春を感じるようになりました。

それとともに、花粉も舞うようになって、
うれしい季節だけど、つらい季節でもありますね。

今年の冬は全体的には暖冬だったのか、
暖かいと思ったら、すごく寒くなったり、
やはりおかしな気候になってきているのだろうか・・・と
感じますね。

うさぎ山公園の河津桜が見ごろです。

カメラを持って見学に来る人も結構いるようですよ。

Kawazuzakura1

読む力を育てる

先月、磐田図書館で、子どもの読書についての講演会がありました。

不思議のアリス等の翻訳も手がけている脇明子先生のお話でした。

「質の良い読書」は、
 ・生きる力の基礎となる
 ・想像力、記憶力、思考力を育てるのに役立つ
 ・自分を客観的に見る、メタ認知能力を育てる
 ・書く力を育てる

とのことです。

もう一つ、なるほどなぁと思ったのがありました。

アニメ、ゲームなどでの刺激の強いメディアは現実世界では
得られない【ワクワクする興奮と万能感】を与えてくれる。

簡単に得られる興奮と万能感はどんどん目減りして、さらに
刺激の強いものを求めるようになり、現実世界が退屈になり
仮想世界にはまっていく危険性があるとのことです。

これは、アルコールや麻薬、ギャンブル依存のメカニズムと
同じでこのサイクルにはまると抜け出すのは難しい。

ゲームや携帯電話の機能がどんどん高度化し、そういった
業界は子ども達をいかに取り込むか考えています。

子どもは実体験を積む貴重な時期だと思います。
そして、読書が内面を豊かにしてくれると思います。

メディアへの関わり方による危険性についても考えさせられました。

上空から見ました

9月に運よくセスナに乗せてもらう機会がありまして、
静岡と愛知県を少し上空から眺めることができました。

愛知県に入ると、やはり人口の違いか住宅地が多く、
広範囲で密集していました。

しかも、愛知県は、開発事業等がこれまた結構大胆
というか、広範囲・・・。

静岡県は山や緑が多くて自然豊かな県だと実感した
ところです(^^)。

P9050292                           小牧市の空港

P9050304                           袋井市にあるエコパスタジアム
                           ただ今人気上昇中のラグビー、2019年のW杯の
                           会場の一つになるらしいですね。

P9050298                           磐田市神明中学、うさぎ山公園の辺り
                           神明中学の北側に新駅ができる予定ですね。
                           P9050303                           磐田の太田川

お茶がおいしい季節

新茶がおいしい季節ですね。

静岡県内の新茶の単価が下がったそうです。

品質は良いのだが、急須で入れるお茶の販売量が
減ったことや香りの良い魅力的なお茶が減ったことも
単価下落の要因だそうで。

知人で、夜飲むのはお酒かペットボトルのお茶という方が
いて、お茶を入れて飲まないのに驚きましたが、
そういう人達も増えているんですね。

私は特に朝と夜は、急須で入れたお茶を食後に一杯飲まないと
落ち着きません。
お茶を飲んだ後の“ホッ・・・”がペットボトルだとないんですね。

ペットボトルだと“お茶”というより、“かすかにお茶っぽい味のする飲み物”
という感じがして、あまり好んで飲みません。

静岡県民だからかもしれないですね。

焼酎のお茶割りも全国どこにでもあると思っていましたが、
静岡県だけらしいですね・・・。

磐田市でもお茶を沢山つくっています。
イギリス人が紅茶を入れる時間を楽しむように、
私達日本人は、お茶を入れる時間を楽しみたいと思います。

Dscf4826

                            4月頃の新芽が出ている様子

アグロステンマ

事務所の横にムギナデシコが生えていて、
ホームページの表紙にも載せましたがきれいです。

別名はアグロステンマ。

アグロステンマ、アグロステンマ・・・
何度か言っているうちに、頭から離れなく
なりました。

アグロステンマはラテン語で、アグロスが畑、
ステンマが王冠の意味で、「畑に美しく咲く花」
という意味だそうです。

日当たりさえ良ければ土質を選ばなく、
ヨーロッパ全域では麦畑に咲く雑草と見られるとか・・・。

可憐に見えるムギナデシコですが、実はたくましく美しく咲く花。
いいですね。

Nadeshiko

あっという間に満開

桜が所々であっという間に満開ですね。

明日から雨が降るらしいので、散っていくかと
思うとなんだか寂しいものです。

あっという間に散っていくのですね。

鎌田神明宮でも、桜がほぼ満開で、
場所によっては散り始めているところも。

ほんの一時ですが、咲く美しさから散りゆく
美しさを少しでも堪能できると、うれしいものです。

Dscf5570

Dscf5554                           2,3日前は天気が良く、とてもきれいでした
Dscf5549

磐田神明宮の周りは古墳が多い

寒くなりましたね。

先日、朝、磐田や浜松でうっすら雪が降ったようです。

12月中旬ですが、神明宮ではもみじの木がいくつか
紅葉していました。
入り口付近は随分早い時期に紅葉しましたが、
場所によって色づく時期がバラバラです。
気温や光の当たり具合で変わるんでしょうか・・・。

神明宮の隣は造成地区になっているんですが、
ただ今、発掘調査中!

この辺りは古墳だったんですよね。。。
想像するとロマンが広がりますね。

Dscf5421

Dscf5423                            この辺は古墳だったので、弥生時代の
                            土器や玉が発掘されているそうです!

Dscf5418
                            神明宮の紅葉。天気も良くとてもきれいでした

Dscf5419