冬の京都もいいものです

2月後半に京都へ少し足をのばす機会があったので、
京都駅から近い三十三間堂と近くの智積院を訪ねました。

京都はやはり、春と秋が人気ですね。

しかし、冬もいいものです。

それは、冬季限定で公開される国宝級の作品があるのです。

沢山の観たいものから何を選ぶか迷いました。

三十三間堂では、千体の観音立像や風神・雷神像に
圧倒され、智積院では、長谷川等伯、長谷川久蔵による
桃山時代の国宝障壁画に圧巻でした。
障壁画は4年ぶりの公開で、しかもガラス張りではなく間近で。

庭は、工事の為に池の水が抜かれてしまい、残念ながら
池の水も含めた名勝庭園を眺めることはできませんでしたが・・・。

スペインのパティオ(中庭)が、スペイン風土にマッチして
いるから美しいように、日本式庭園は日本の風土や美意識に
結びついているから美しいのですね。

京都は過去の英知がぎゅっと詰まっていて、日本美の宝庫だと
改めて感じました。

P2231123

P2231124
智積院にて

磐田市の新駅名が「御厨(みくりや)」に!

磐田市の鎌田地区に新設する駅の名前が決まりましたね。

» 続きを読む

寝る前は副交感神経優位で

寝る前2時間はリラックスタイムとして過ごすと 良い睡眠を得られるそうです。

» 続きを読む

2019年

2019年が皆様にとって良い一年となりますようにお祈りいたします。

» 続きを読む

12月のうた

熊はもう眠りました りすもうつらうつら 土も樹木も大きな休息に入りました・・・

» 続きを読む

ちっちゃな文化展

10月26~28日まで掛川市横須賀でちっちゃな文化展がありました。

» 続きを読む

藤森照信展にみる自然との共存建築

秋になりましたね。ススキや彼岸花を見かけます。 先日、気持ちの良い風の中、秋野不矩美術館に行ってまいりました。 ちょうど20周年記念として、藤森照信展をやっていて最終日。 自然と調和したユニーク...

» 続きを読む

物体の作りだす陰翳、明暗にこそ美が

本当に暑い日が続きますね。でも、まだ7月ですよね・・・。 日中気温が危険レベルになるとは、地球も大変なことになってきているのだろうか・・・と考えてしまいます。 谷崎潤一郎の名作で「陰翳礼讃」があり...

» 続きを読む

相続の現状セミナーを行いました

相続はお金持ちだけの問題という誤った認識が、相続準備を遅らせ、“争族”を引き起こすことも多々あります。

» 続きを読む

遠州横須賀のお祭り

遠州横須賀のお祭り(三熊野大祭)では、 華やかでエネルギーに満ちた様子を見学することが できました。

» 続きを読む

等身大のひな人形

等身大のお雛様って見たことありますか?

» 続きを読む

寒空に咲く梅の花

昨日、弊社エフネットの近くで梅の花が咲いているのを見つけました。

» 続きを読む

風景に身をおく

風景のなかで感じ、思い、考えるということが、 わたしたちの日々の生き方の姿勢をつくっています。

» 続きを読む

まずは日本語を

現代人の多くが「会話不全」が陥っているのではないか・・・と、さだまさしさんが書いておられました。

» 続きを読む

紅葉ですね

葉っぱが赤や黄色に色づき、きれいな紅葉を 見ることができました。

» 続きを読む

«手作りのお面